Show Your Hand!!

本、映画、音楽の感想など。

Alternative

Wilco@SHIBUYA-AX

ウィルコを見たのは2年前のフジ(FUJI ROCK FESTIVAL ’11 (7/31) - Show Your Hand!!)以来だったけど、いやー、これは文句なしに素晴らしかった!!もう今年はこれ以上のライブは見られないんじゃないか…ってくらい、最初から最後まで超ハイクオリティな…

『mbv』/My Bloody Valentine

マイ・ブラッディ・ヴァレンタイン22年ぶりの新譜。まさか本当に出るなんてね…って驚きもあるけど、それより何より、22年経ってもやっていることがまるで変わっていないのがすごい。 いや、ふつうのポップ・ソングみたいな"New You"とか、ドラムンベースな"W…

My Morning Jacket@渋谷AX

またまた、3月に見たライブの話。 *3/29、渋谷のAXで、およそ3年ぶりのマイ・モーニング・ジャケット。前回のライブでは、それはもう怒涛のような感動を味わってしまっていたため、自分のなかではいやがおうにもハードルが上がってしまっていたのだけれど、…

FUJI ROCK FESTIVAL ’11 (7/31)

7/31(日)、目が覚めたのは8:30くらいだっただろうか。体調がばっちり回復していることを確認し(やっぱりちゃんと寝るって大事)、朝食のバイキングもゆっくりしっかり食べて、トイレも済まし、万全の状態で宿を出る。シャトルバスはそこそこ並んだけれど…

FUJI ROCK FESTIVAL ’11 (7/30)

7/29(金)、20:00前には仕事を切り上げて、ダッシュで家に帰ってシャワーを浴びて、新宿発の夜行バスに乗り込んだ。隣の席になった兄ちゃんと、どうも今年は雨っぽいですよねー、やーでもちょっとくらいは晴れてほしいっすねー、あしたのファウンテンズとか…

"Put The Lights On The Tree"/Sufjan Stevens

そんな5枚組ボックスのなかの2枚目のCD『Hark!』より、"Put The Lights On The Tree"。 ツリーにライトをまきつけて リースにリボンをくっつけて もしおばあちゃんがたったひとりで暮らしているのなら 電話してあげるんだよ 神さまはここにいるんだって伝え…

『Songs For Christmas』/Sufjan Stevens

気がついてみれば、そろそろクリスマス。白や黄色や青の光に彩られた夜の街で、恋人たちは寄り添って歩き、子供たちはサンタクロースの来訪を心待ちにしながら眠りにつく…いつの間にか、もうすっかりそんな時期になっていたなんてね!いまの俺の仕事はシステ…

The Charlatans@LIQUIDROOM

マッドチェスター(ほぼ)唯一の生き残り、The Charlatansの単独に行ってきた!俺よりもうちょい上くらいの年齢層がメインの会場は、さすがにぎう詰めとまではいかなかったけれど、その代わりにとってもアットホームな雰囲気で、多幸感が溢れるようだった。

KAREN@下北沢Club Que

9月23日、秋分の日。朝から雨が降っていたけれど、この雨とともに一気に秋がやってきたみたいだ。かなり涼しく、いや、もはやちょい寒いくらいになってきている。夕方、松やで腹ごしらえをしてから、下北沢へ。南口を出て歩きながら、そういえば、去年もちょ…

SUMMER SONIC 2010

海浜幕張に着いたのは12:00頃のことで、友人とふたり、カプリチョーザで気持ち悪くなるくらいピザとパスタを詰め込んでからのんびりとメッセに向かった。外はまさにフェス日和、って感じに日差しが降り注ぎまくる完璧な晴天だったけれど、屋外のステージに行…

FUJI ROCK FESTIVAL '10

7月30日、金曜日。会社から帰って、大急ぎでシャワーを浴びて、かばんに荷物を詰めて――ウィンドブレーカ、ジップロック、タオル、ケータイの予備バッテリ、Tシャツ、バファリン――家を出る。新宿で友人と合流して、ツアーバスに乗り込んだのは23時頃。夜行バ…

『ピクシーズ/ラウド・クァイエット・ラウド』

吉祥寺バウスシアターにて。2004年、およそ10年ぶりになるpixies再結成の決定からツアーの模様までを追ったドキュメンタリー。解散後、各メンバーはどこでどんな風に過ごしてきたのか?いろいろあったはずのメンバー間の確執は解消されたのか?そもそもなぜ…

Passion Pit@Duo Music Exchange

2月5日、渋谷にて。Passion Pitのエレクトロサウンドから俺がまずおもい浮かべるのは、真空の宇宙でひとり膝を抱えているような、なんとも弱々しいイメージ、もの寂しげな感覚だ。そして、それに付随するようにして、闇のなかで不意に小さな星がちらっと瞬い…

Super Furry Animals@SHIBUYA-AX

去年のサマソニ以来のSFA来日!ってわけで、有給をとって万全の態勢で臨んだ超もじゃもじゃ動物たちのライブ。今回も期待を裏切らないたのしさで、とてもよかった。彼らのライブを見るのはもう4回目になるけど、例によって会場内はまったりムード、曲はちょ…

KAREN@下北沢Club Que

9月22日、下北沢にて、KARENの2ndアルバム『Sunday Girl in Silence』のレコ発ライブ。KARENのことを知ったのは、数年前に他のバンド(たぶんSmoosh)をお目当てに見に行ったときにたまたま対バンで出ていたからで、見るのはこれで3回目になるけど、ワンマ…

SUMMER SONIC 09

書くのがすっかり遅くなってしまって、もう夏も終わりな雰囲気のこの頃だけど、サマソニのこともメモ程度には残しておかなきゃ、っておもったのでいまさらながらも書いておくことにする。行ったのは3日目だけだったけど、それでもうじゅうぶん過ぎるくらい…

"Keep The Cosmic Trigger Happy"/Super Furry Animals

ウェスタン・ラインを降りて きみに会いにやって来たよ 飲む時間を稼ぎたくて タクシー拾っちゃったんだ うーん盛り上がってるな 高揚してこない? ちゃちな法律の手なんてぼくらには届かないんだ これがぼくが生き続ける理由 他のみんなが誘惑に逆らえると…

Deerhunter@渋谷o-nest

ひさびさに行ったライブは、新世代シューゲイザーバンドのDeerhunter。俺は相変わらず風邪をひいていて熱もあったけど、友人と会社からダッシュで渋谷に向かって、なんとか当日券をゲットして見ることができた。 ライブが始まってまず衝撃だったのは、ボーカ…

『マイ・ブラッディ・ヴァレンタイン Loveless』/マイク・マクゴニガル

いわゆるシューゲイザーの名盤として有名な(そして文句なしに最高な!)、my bloody valentineの『Loveless』についての一冊。会社の同期で、マイブラに心酔している友人から貸してもらったんだけど、なかなかおもしろく読めた。 なにしろあのマイブラなの…

My Morning Jacket@Duo Music Exchange

2月4日、渋谷にて。いやー、本当によかった!まじで最高だった!!彼らのライブを見たのは初めてだったのだけど、いままで見てきたいろんなライブのなかでも間違いなくトップクラスのたのしさだったとおもう。マイ・モーニング・ジャケットは、ケンタッキー…

Cajun Dance Party@渋谷AX

かっこよかったー!Cajun Dance Partyねー、最近のバンドのなかではひさびさに結構好みかも、っておもっていた程度だったのが、ライブを見て一気にすきになってしまった。まだ17、8歳とかってとにかく若いのが取りざたされがちだけど、その青臭さ、これか…

Radiohead@東京国際フォーラム

ツアー最終日、東京国際フォーラムにて。レディオヘッドかー、高校生のころならともかく、最近あんまり聴かなくなっちゃったけどな…、なんて、わりと低めのテンションで臨んだライブだったけど、いやいや、素直にたのしめたし、本当にかっこよかった!席が2…

The Mars Volta@STUDIO COAST

とにかくすごかった!!俺は今回はじめて彼らを見たけど、うーん、音もパフォーマンスも噂に違わずすさまじかった、としか言いようがないなー。呆気にとられるってこういうことか、っていうような…。演奏時間は100分くらいと比較的短めだったけど、それは…

Super Furry Animals@LIQUIDROOM(2日目)

2日目にも行ってきました!1日目とほとんど同じ内容だったけど(MCはちょっと減ってたかも)、やっぱりたのしかった!セットリストはたしかこんな感じ。↓ The Gateway Song Runaway She's Got Spies Golden Retriever Do Or Die Northern Lites Into The N…

Super Furry Animals@LIQUIDROOM(1日目)

Super Furry Animalsのライブ@恵比寿リキッドルームに行ってきました!!いやーよかった!会場でたまたま大学の友達に会って一緒に見ていたんだけど、ライブ中も、ライブ後焼肉を食べながらも、ファーリーズよかったねーよかったよー、とひたすら言いあって…

"Juxtapozed with U"/Super Furry Animals

『ラディカル・オーラル・ヒストリー』で、ギャップごしのコミュニケーションのくだりを読んでいたときに、スーパー・ファーリー・アニマルズの曲、"Juxtapozed with U"がおもいうかんだ。スーパー・ファーリー・アニマルズ(以下SFA)っていうのは、俺がこ…