Show Your Hand!!

本、映画、音楽の感想など。

丹下健太

『青色讃歌』/丹下健太(その3)

『青色讃歌』の主人公、高橋は就職活動をしている。だから会社に面接を受けに行ったり履歴書を書いたりするところが小説には描かれているんだけど、どうせだったら証明写真を撮るシーンも書いて欲しかったなー、と読みながらかんがえていた。高橋がどこかの…

『青色讃歌』/丹下健太(その2)

前回、あっちとこっちの区分って感覚がうんぬん、みたいな話を書いたけれど、そういうのは、こんな会話によく表れている。 「そういえば、俺そっちに行くことになったから。仕事決まったんで」 自分から大西に対してそんなことを言ったことに高橋は驚いた。 …

『青色讃歌』/丹下健太

第44回文藝賞受賞作。同時受賞の『肝心の子供』が最高だったので、なんとなくあまり期待していなかったのだけど、いやいや、こっちもかなりいい小説だった!一言で言うと、主人公の高橋(28歳・フリーター・♂)の、何でもないような日常を描いた作品、という…