Show Your Hand!!

本、映画、音楽の感想など。

レイモンド・カーヴァー

『水と水とが出会うところ』/レイモンド・カーヴァー

もう何もかんがえたくない、何もしたくない。だってもう眼はしばしばするし、首はぐきぐき、頭の奥のほうなんかじわじわと痺れてきてる、って状態でオフィスを出るこんな夜は、どうしても肉が食べたくなってしまう。中央線を降り、駅前の商店街を歩いてねぎ…