Show Your Hand!!

本、映画、音楽の感想など。

ジョゼフ・コンラッド

『闇の奥』/ジョゼフ・コンラッド

黒原敏行による新訳。ぞくぞくするような語り口が魅力的な、濃密でパワフルな中編だった。ベルギーによるコンゴの植民地化によって原住民とヨーロッパ人の双方が被ることになった不気味な変化を探ろうとする、ポスト・コロニアリズム的な小説として有名な本…